2013.1.1 一年の始まり

2013年01月01日

まだ寒さの中、新しい春の訪れを慶んで・・・
また一年の始まりである。 

 

トヨタのクラウンが4年ぶりのフルモデルチェンジをした。
今までの保守的なクラウンのイメージを一新したデザインが私を驚かせた。
極めつけはピンクカラーのクラウンの登場である。

 

『あぁ~これなんだ』
今のウイングに欠けているのは・・・
企業としての飽くなき挑戦なのだ。
 
デフレの中、車は贅沢品になりつつある。
軽自動車が新車販売の40%をしめ30%がハイブリッド等のエコカーである。
高級車は伸び悩み『いつかはクラウン』のキャッチコピーは日本が元気な時代の話である。

 

トヨタの経営陣と開発者の苦悩が容易に想像できる。
そしてあの大胆なフロントグリル、そしてピンククラウン・・
私はこのプロジェクトにかかわった人々を絶賛したい。
 
今年は挑戦の年にする。
新年に自分にそう誓った。

 

                      by 河合
                          感謝!!

2013.1.1 一年の始まり

2013.1.1 一年の始まり 2