2014.5.10  粋なはからい

2014年05月10日

京都は宇治の店舗で解体工事がスタートする。

見積りに行った頃にはツバメの巣など無かったのに・・・・

そこにはツバメの巣がありヒナが5匹顔をのぞかしている。

 

さてさてどうしたものか。

解体工事の延期をするのか、そのまま着工するのか現場は重たい空気に包まれる。

職人さんの都合もあるし、店舗の施工工期もからんでくる。

うーん困った困った。

 

沈黙の中お施主様が『1ヶ月すべて延ばしましょう』

新たに開業する事業で小さな命を絶っては心が重たい。

こういう理由である。

私もホッとした。

工事の遅れは私にお任せあれ!!

 

お施主様の粋なはからいに燕も空で大きく円を描いてるようだった。

 

                by河合

                  感謝!!

粋なはからい