2014.8.15 東京にて

2014年08月15日

私は毎年靖国神社に参拝をする。

今年は初めての終戦記念日の参拝である。

沢山の人が参拝に来られていた。

この日は暑い日であった。

立ってるだけでシャツが汗で背中にピタッとついてるのがわかる。

 

そして正午の『黙とう』の声とともに周りにいた人全員が黙とうした。

先ほどまでザワザワしていた人の声は消えた。

辺りは静まりセミの声だけが『シャンシャンシャン』と鳴り響いていた。

 

私の横にいた若いカップルも

前にいた3人組の荒くれ者も

後ろにいた杖をついたおじいさんも

着物姿のおばあさんも

想いはひとつなのだ。それを確信した瞬間であった。

 

あの大戦において余りにも多くの方が亡くなられた。

その尊い犠牲があるからこそ今日の平和がある事を忘れずにいたい。

 

『英霊よやすらかに、そして平和が続きますように』

そう心で唱えて靖国神社を後にした。

 

                  by河合

                    感謝!!

靖国神社

靖国神社