2015.8.10  かき氷を食べながら

2015年08月10日

暑い!熱中症になりそうだ・・・

私はシャツの袖をまくって上着を持って午後の陽ざしを受けながら京都の街を歩いていた。
道端で見つけた『かき氷』の暖簾にひかれ甘味処へ入った。
私は迷うことなく昔ながらの『いちご味』を注文した。
かき氷が来るまで、ぼーっと天井を見上げてこう思った。
昔の人は殿様ぐらいでないと、この暑い中、氷は食べれなかったんだろうなぁーっと・・・私はこの時代に生まれてよかったなぁー
夏に氷を食べられる普通のことに感謝してスプーンをとった。

 

                               by河合
                                    感謝!!