2017.2.23バンドエイドをさがして

2017年02月23日

これだから冬は嫌いである。

空気が乾燥しているこの時期になると指の爪の付け根部分が

めくれてくる『サカムケ』が出来てしまうのだ。

吾輩はそれを無理に引きちぎってしまった。

結果はこうだ。

爪の根元の皮膚をよけいに裂いてしまい血が出てる・・・

これがけっこう痛い!

 

『サカムケ』は専用のニッパを使い根元でカットするのが

一番いい対処である。

いつもはそうしているのに・・・

 しかし今日は手を抜いてしまったのである(笑)

 

そしてこのありさまである・・・

 

会社でも自分でよく口にする言葉である。

『手を抜くな!手を抜けば、抜いた結果が帰って来る』

まさにその通りになった。

 

 

 

                       by河合

                         感謝!!