2017.3.21 譲られて

2017年03月21日

その出来事は電車に乗ってすぐに起こった。

なんたることか、生涯で初めて席を譲ろうとして声をかけられた

それも小学生の男子児童である。

その小学生は『どうぞ』っと言って私に席を譲ろうとした。

私は突然の事でビックリして『大丈夫です』っと小学生に

敬語で返してしまった次第である。

 

小学生の低学年から見れば私も席を譲る対象なのだろうか。

いつも実際の年齢より5才は若く見られるのに・・・

それだけにショックである(笑)

 

私は電車の窓から外をボーっと見ながら

小学生に『大丈夫です』っと敬語で返した事を思い出し

クスクス笑っていた。

 

それを周りの人に気付かれては 変人と思われる。

ここは"嫌な出来事"や "悲しい出来事" を考えたりして

笑いを止めようと頑張ってみたが、さらに笑けてくるもので・・・・

 

右手で口元をおさえ鼻の当たりを、触っている素振りをしてみるが

その自分がおかしくてさらに笑えてくる。

 

笑ってはいけない時ほどこうなるものだ(笑)

 

                           by河合

                            感謝!!