2017.8.15 全国戦没者追悼式

2017年08月15日

何年かぶりの雨の中の終戦記念日になった。

午前中に靖国参拝をさせていただき正午には日本武道館にて

天皇皇后両陛下の行幸啓をたまわり黙祷をさせていただき

この平和がいつまでも続きますようにと心で唱えた。

 

今日の日本平和は当然のようにあるものではなく

戦争で犠牲になられた英霊のおかげをもって築かれた平和である事

を忘れずにいたい。

 

しかしながら、現在、日本のおかれている状況は厳しい。

平和を唱え、対話を唱えていれば平和が続く時代ではない。

 

ほとんどの国民が今は平時だと思っているが、それは間違いである。

近隣諸国から歴史戦をかけられ立派な有事であることを認識

しなければならない。

 

憲法9条を早急に改正しなければならないと私は考える。

それこそ待ったなしである。

対話 対話と言っている人もいるが対話できる相手なのか考えてほしい。

 

日本で生まれ 

日本で育ち 

日本が大好きである。

それゆえ日本を護りたい。

 

                                 by河合

                                   感謝!!

戦没者