緊急<なっちゃん>通信Vol.3

2013年11月01日

大変です!! なっちゃんが怪我しました

 

1,2枚目の写真はレントゲンを撮った後に痛み止めの注射を打たれているところです。

痛かったのか、2枚目の写真を見ると逃げようとしています。

 

10月31日(木)の朝4時半ごろ

フギャーと言う、ものすごい声がして目が覚めました。

てっきり母と寝ていて、その寝返りの下敷きになったと思いましたが、違ったようです。(お母さんを疑ってすみません)

3枚目の写真の窓のカーテンレールの上に昇り、キャットウォーク代わりに歩くのが最近の遊びのひとつでしたが、昇るのもカーテンをボロボロにしますが、昇ったら昇ったで降りるのが少々苦手のようで・・

私がいるときは降りる手伝いをしてあげますが、朝4時30分は寝てるわなんぼなんでも

降りるときになんか失敗したようですなぁ。猫のくせに・・・

 

という事で10月31日は木戸家は大騒ぎでした…そうそう診察の結果は?

 

「骨には異常ありません、骨折とか脱臼の心配は無いです。様子を見て、足を引きずるのが続くようでしたらまた来院を!」という事で、一時は一生このままか!?と思いましたが、一応ひと安心です。

そう命に別状はないとのことです。 ホントに良かったです。

 

今回の件でなっちゃんはもう木戸家の家族という事が身に染みました。

散々暴れるので「ノラに戻すぞ」とかゆ~てゴメンなさい

大人しいなっちゃんなっちゃんではないちゅう事で、これからも暴れてねぇ、ほどほどに。

 

ところで、3,4枚目を見るとうちに来た時より、ずいぶん大きくなってますよね!

5.6枚目は最近のお気に入りの場所です。(押入れ)

 

心配かけんなよう!もう!

 

ちょっと肝を冷やした、語り部の木戸でした。

2013.11.1  緊急<なっちゃん>通信Vol.3

2013.11.1  緊急<なっちゃん>通信Vol.3