2015.7.27 夏休みに本を・・・

2015年07月27日

さぁ、いよいよ長~い夏休みですね。

行くとこなかったら本を読みましょうか!!

どうせ読書感想文の宿題あるでしょうから、早く済ませときましょう。

 

小学校低学年は以前紹介した”リンドグレーン女史”の

「やかまし村」「長靴下のピッピ」シリーズ・・・

 

高学年は、学校の先生や文科省としたら”純文学”読んでほしいんやろうけど、

本嫌いになっても困るしなあ・・・。

「夏の庭」「西の魔女が死んだ」、先生の喜びそうな「あすなろ物語」いれとこ!

 

中高生はもう大人やから・・・

「カラフル」「レインツリーの国」「その日の前に」「空飛ぶタイヤ」それと、

やっぱり先生の喜びそうな「しがらき物語」、そうそう「塩狩峠」は外せません!

タイトル羅列でようわからんやろうけど、絶対図書館にあるから、探して!!

ざっと読んで面白そうやったら借りて、きっちり読んだらええと思います!!

 

作者でいくと・・・感想文用の小説かぁ!

井上靖さんの時代物や新田次郎さんの山岳物なんかはおもしろいけど・・・。

許されるなら「堂場瞬一」さんのスポーツ物や「楡周平」さんの経済物とか

お薦めですがいかがでしょう。

間違っても大人やからと「宇能鴻一郎」「川上宗薫」とかはあきませんよ✖✖

自分好みの作者、小説を見つけてくださいね!

 

  ひとに本を薦めるのは難しいと感じる”語り部の木戸”でした