2016.6.4 またまた訃報が・・・

2016年06月04日

熊さんに続き、またまた訃報がアメリカから・・・

 

あのモハメド・アリが亡くなったと・・・

あのレジェンドになったモハメド・アリが・・・本当の伝説に・・・。

 

もちろん1960年のローマオリンピックのライトヘビー級で金メダルを獲得した事は

知識としては知っていますがリアルタイムでは見ていません・・・。

そのメダルをレストランで人種差別されたからと、近くの川に捨てたこと・・・。

ベトナム戦争の徴兵を拒否してヘビー級の王座を剥奪されたこと・・・。

知識としては知っていますが・・・。

 

私が実際目にした伝説はもちろん1974年10月の<キンシャサの奇跡>と呼ばれた

当時最強のWBC/WBAヘビー級統一王者ジョージ・フォアマンとの一戦・・・!

圧倒的不利な前評判の中、試合の方もガードは固めてましたが常にロープ際に追い込まれて

いつ強烈なパンチを打たれてダウンすんねやろうと見てました。

ところが私は見たのです・・・

「蝶のように舞い、蜂の様に刺す」と言われた華麗なフットワークとパンチを!!!

ジャブのようなパンチであの最強と呼ばれたジョージ・フォアマンがマットに沈むのを・・・。

 

ビッグマウスの本家で言いたい放題でしたが、強いから許されてました!

どこぞの3階級制覇したらしいK田とは雲泥の差、月とすっぽん・・・。

 

私らより上の世代にはモハメド・アリよりカシアス・クレイの方が親しみあるかもです。

カシアス・内藤と言うボクサーも日本にいましたね~。

晩年はパーキンソン病との戦いでしたが・・・

 

またまた大きな大きなビッグスターが墜ちました。

猪木との世紀の凡戦と言われた「異種格闘技」もありましたが・・・

本当に淋しい限りです!

 

プロ生涯戦績  56勝5敗・・・        合掌

 

う~ん本当に大なり小なり影響を受けた人が鬼籍に入るのが淋しい”語り部の木戸”です。

2016.6.4    またまた訃報が・・・