2018・3・17    フライング墓参

2018年03月17日

今春も彼岸は混むから「フライング墓参り」に行きました。

フライングと言っても彼岸の入りの前日、おまけに土曜なので

初めてこんなに混んでるのを経験しました。

以前も書きましたが、縁もゆかりもない京都にお墓はありますので、

それも半年に1回しかいかないので、なかなか道を覚えられず、

今回も右折ができず、少しだけ遠回りしました。

言い訳になりますが、カーナビによって高速の降り口が

京都南か東か変わるし、嫌がらせされてるとしか思えません。

 

まっ、梅の花が満開で、鯉も元気に泳いでたし天気もよし、

良かったと思います。

そやけどあの世でもっと頻繁に来てもえ~んちゃうのと

ご先祖様も嘆いてるかもね。

 

ここの坊さんも別にお彼岸とか命日でなく、来れる日に

参られたらえ~んですよ  って言われた事を思い出した。

 

”語り部の木戸”でした。